山一造園株式会社|埼玉深谷市・熊谷市・群馬の造園業 水景と雑木の庭専門

お庭に水の潤いと雑木のやすらぎを取り入れた庭づくりをご提案します。造園のプロ山一造園株式会社にお任せください。

ご意見・お問い合わせフォームはこちら

ご意見・お問い合わせ

お知らせ

今年の深谷花フェスタも出展しました!

2018年05月04日

第15回深谷花フェスタ

今年はフロントガーデンで出展しました。

日本造園組合連合会・埼玉支部で参加しているこのイベント。

毎年軽トラガーデンコンテストで出展していましたが、今年は

3m×3mのフロントガーデン作庭にエントリーしました。

水景と雑木の庭「ハルニレカフェの庭」

DSC_0375.JPG

住まいのアプローチがコンセプトになっていますこの部門。

玄関脇を湧き水が流れ、水の中を渡って玄関へと行く私の家。

酒に酔って帰ってくると危険です!

あくまでイメージの世界ですが、こんな発想があっても良いのでは?と思います。

IMG_3056.jpg

素材

小端積・・・志賀石⇒佐久の丁場まで行って一つ一つ選んで積んできました。

飛石・・・深岩石⇒以前に鹿沼の丁場まで行って選んで積んできた石。

雑木・・・生命力を感じる曲幹のアオダモ、モミジ、サワフタギなど。山桜をバックに

     山で見たヤマブキやヤマツツジ、ドウダンツツジ、ハイゴケ、シダなどで覆う。

水景資材・・・グローベン㈱・防水シート、小型ポンプ

庭師・・・情熱と行動力

DSC_0379.JPG

たった2日間しか展示できませんでしたが、このような空間が実際

住まいの庭に出来たとしたらきっと潤いのある生活が実現するのでは、との思いで

全力で造ってみました。

その中でも、志賀石の小端積みは日本の伝統技を使いよく積み上げたと

京都造形芸術大学講師の佐藤氏や主催の深谷市関係者から良い評価も頂けたことは

喜びでした。

他には

軽トラガーデン

DSC_0380.JPG小岩造園土木・小柳さんの作品

そして庭師を紹介する

「庭師展」

これは私の提案で、我々の仕事を広く発信したいとの思いから

いづれ大きな庭師の展覧会をやりたいと構想を練り、

今回、できることをデモでやってみようとの企画をし、青年部員でまずはやってみました。

DSC_0395.JPGDSC_0392.JPGDSC_0387.JPGDSC_0388.JPGDSC_0389.JPGDSC_0398.JPG

そしてクレーンを使わずに石を動かす伝統技、三又(ミツマタ)の実演

DSC_0400.JPGコヤスケと石頭で石を割る実演

関谷青年部長

DSC_0385.JPG

枯山水のミニ盆栽造り体験

中央園芸

DSC_0390.JPG

フロントガーデンでは

大里樹苗造園の富田さんも竹と壺の技を使った庭

DSC_0411.JPG

様々な事をやった今回の花フェスタ。

このような発信を今後も継続し、庭職の奥深さと、楽しさと

庭のもたらす効果を皆様に発信して行きたいと思います。

IMG_3061.JPG軽トラガーデン部門・「NIWAカフェ」

㈲金子園芸・金子峻昌氏 作品で一息。

一覧へ戻る