山一造園株式会社|埼玉深谷市・熊谷市・群馬の造園業 水景と雑木の庭専門

お庭に水の潤いと雑木のやすらぎを取り入れた庭づくりをご提案します。造園のプロ山一造園株式会社にお任せください。

ご意見・お問い合わせフォームはこちら

ご意見・お問い合わせ

お知らせ

2018年の始めに ~1月の花木から~

2018年01月17日

明けましておめでとうございます。

旧年中は多くの皆様にお世話になりました。

心より感謝申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

1月も大寒を過ぎてしまいましたが、この時期って花が咲く樹木がとても少ないですね。

雑木中心の庭造りをしていると、冬に咲く花木が欲しくなります。

そこで今日はこの時期、先駆けて花咲く木、「マンサク」をご紹介します。

「満作」=他の木に先駆けて「先ず咲く」という由来です。

シナマンサク

黄色のちぢれた昆布の様な可憐な花です。ロウバイもこの時期咲いていて、大変注目されますが、マンサクはというとそれ程でもないような気がします。花期もロウバイよりは短く、咲いてたんかね?という感じです。

しかし、この大寒の寒いころ、人目につかなくとも一番に先ず咲くこの木にとても魅力を感じます。ちぢれた昆布のような花。遠目ではよくわかりませんよ。それでも毎年一番に先ず咲くマンサク。私はこのマンサクが好きになりました。これからはマンサクのようにちぢれた昆布の様な個性的な発信を先駆けてやっていきたいと思います。そして、いつかは高級羅臼昆布になれるように。

ハルニレカフェの庭。ちいさなマンサクの木に蕾が。

IMG_2413.PNG春が待ち遠しいです。

一覧へ戻る